新しい仕事に変わってから、
帰省時が20状況頃になりました。

それから夕御飯食べて、お湯船入って
おホールの掃除をしたり…と
とやかくやるうちに23場合なります。

あたしがTVを見ながら夕御飯を作り
TVを見ながら掃除をしたりしてしまうので
普段の倍3ダブルは時かかります。

頭髪が長いのでお湯船に
最低でも半から1時間はかかってしまいます。

ミディアム伸長だったら必ずしもかからないのですが
肝っ玉がなくて常にロングの通りです。

お湯船上がったあとの手ぬぐい乾きやドライヤーも
髪が長い分相当な時間がかかるんです。

仕事場から帰宅するのにも1時並み要るので
その通勤時間も随分厳しいんですよね。

住宅の家事を大勢やり終えた23時折
眠くて寝てしまう。

あたしはさほど夜テレビ局が大好きなので見たいのですが
今日は見分ける熱意も無く寝てしまう。

そしてまた午前6場合起床だ。

8時折出発し、9時折仕事の常々だ。

「自分の余暇が弱いなぁ」って思ってしまう。

逆に売り買いが乏しい休みは「倦怠ですな」と思います。

友人には贅沢なご苦労だと言われました(O_O)

何か趣味があればおもしろいのかもしれないですね。

世の中の皆さんはこのような感じありますか?

昔は忙しくて寝る時間も無いくらいのほうがフェチでしたが
今では少しは休みたいなと思うようになりました笑。ミュゼ 無料カウンセリング