ポワロシリーズに出てくるギニーという単位

イギリスのアガサクリスティのデビッドスーシェポワロシリーズをよく見ていたのですが、そこでよくお金のやりとりで遺産が何万ポンドとかでてくるんだけどどのくらいの金額かイマイチピンと来ない。多分にタクシーで1ポインドいくらだとか肉を買った時に、何シリングと言われて警部が驚いた等で類推できるのですが詳しくはあまりわかりません。
まあ大体は想像できるのですがね。ところで、その他に割とわからないものがあってちょっと調べてみた事があります。
それは、ギニーという単位で良く家賃とかでの支払いで出てきます。どうやら1ポンドと基本的は同じだが1ポンドは20シリングで1ギニーは21シリング、つまり日本でいう礼金みたいのもののようです。(ずいぶん良心的?)どうやらこの辺のお金の単位はイギリスでは昔と今は変わっているようですが、シリングがなくなってペンスだけに…
同じクリスティ作品でもマープルとポワロの時代では貨幣価値が、かなり違うようです。アコム 35日ごと